「結婚願望があるなら、男性の胃袋をつかめ」と格言のように言われています。そし…

「結婚したいなら、男の胃袋をつかめ」と昔から言われていて、耳にした事のある人も多いとは思います。そして・・

  • 「結婚したいなら、男の胃袋をつかむのが近道」と格言のように言われていて、聞いたことのある人もいるとは思いますが、実際にこれは本当のことです。というのは、結婚したら、普通で考えれば、一緒に住むことになるわけですが、そうなれば、当然、ともに食事をしていくので、やはり料理をするのが得意で家事を率先してやってくれる女性が求められるからです。・・・が、「得意料理は何ですか?」と男性に質問されたとき、パスタやカレーライスと答えるのはタブーですし、その後の印象を悪くするので要注意です。男性の多くは、パスタを軽い食事程度と捉えています。そして、カレーについては調理時間がかかる割に、ありきたりな感じが伝わるので、市販のルウは使わない、ぐらいでないと得意料理ですとアピールされても男性からの評価が高くはなりません。「得意料理は何ですか?」と男性に質問されたとき、お勧めしたいメニューは「親子丼」です。気取った料理でもなく、非常に家庭的な雰囲気がありながら、盛り付けるのが難しく、料理が本当に得意なんだ、と思ってもらうことができますし意外にも男性ウケする一品でもあります。なので、実際に作成練習をしてみてください。
  • 婚活でするパーティー・婚活マッチングサイトといったも…

  • 婚活パーティー、及び婚活マッチングサイトといったサービスを介して実際、どれくらいの比率で成功しているのか、気になるものです。その割合は、2、3割といいます。婚活を実践中の人からすると、「そんなに成功率が低いとは・・・」とがっかりされる人が多いのではないでしょうか。だけど、大抵の場合、結婚する相手とは、結婚活動中以外の場面で知り合うほうが圧倒的に多かったりします。そういった点も理解し、普段の生活で「出会い」の頻度を高められるように最大限の努力をしてみましょう。どこに異性との出会いが転がっているかわからないからです。それに、ちょっとしたキッカケによって生涯の伴侶が見つかることも決して珍しくないので、前向きな気持ちでがんばっていきましょう。