姉、妹と仲良しな男性との交際は、結婚を真剣に考えたとき、…

姉・妹と仲の良い男性と付き合っているなら、いざ将来を考えるとなる・・

仲良しな姉・妹がいる男性と交際しているなら、いざ結婚後のことを考えたとき、なんとなく躊躇してしまう人もいるはず。あなたの側からみれば、結婚後は義理の姉または妹かもしれませんが、夫になる人にとっては、かけがえのな大事な家族なのは変わりません。しかし、見方を変えると、義理の姉、妹ほど心強い存在はありません。うまく付き合うことができれば、あなたの人生のプラスになってくれる可能性も高いのです。なぜなら、女性の最大の味方は女性だからです。でも、義母の場合は、あまり期待はできません。もちろん、人によりますが、義母は、夫婦間で意見が衝突することになったときに、息子をサポートしたいがために、理由もなく嫁であるあなたが原因でなくても敵対することもあるでしょう。それとは逆に、義理の姉もしくは妹は、あなたを疎ましく感じていないなら、きちんと向き合ってくれます。あなたが普段から義理姉妹と仲良くしていれば、結婚生活に悩みもなくなるでしょう。

お見合いパーティーなどの婚活イベントでは必ずプロフィール(自己紹介)カードというものが配られます。

お見合いパーティーなどの結婚活動イベントにおいては絶対プロフィール(自己紹介)カードというものが配布され、それぞれあらかじめ記入するのですが、それが、会話の話題を考える材料になるのです。なので、みんなと同じようなことをついうっかりと書いてしまうと、印象が残らないばかりでなく別の方とごっちゃになりかねません。私の場合男の人から後程褒められたことですが、得意料理が他の方と被らず珍しかったと言われた時があったんです。「肉じゃが」「ハンバーグ」「グラタン」とかいったものはとても好印象ですがそういった料理は、他の女性と被りがちです。私の場合度々「チンジャオロースー」「ナシゴレン」などというような、普段から食べ物を作っている人しか作らないような、わずかにですが難しいメニュー名を記載していました。料理を作ることが得意なことをアピールしたいならば、本当の得意な料理より、相手にどう印象に残すかも考慮して書き込んだ方が得策でしょう。