婚活によってカップルになった人との連絡を取り合うツー…

結婚活動(婚活)を通じて意気投合した人とのやり取りをするためのツールとし…

婚活で知り合った人との連絡を取るための手段としてLINEなどのSNSサービスを利用するのは考えものです。LINEなどのSNSサービスは、気軽に連絡がとれるという利点はありますが、フランクな関係に陥りやすく、「結婚を前提とした真面目なお付き合い」という観点からみると適さないのです。ですから、メールも含め、携帯電話上でのメッセージで連絡を取り合うのは可能な限り最低限にしておきましょう。そして、会話を意識するように考えておくのが無難です。誤解を招く確率も減少し、絶対的に会話が有利だからです。会話によって、メッセージで生じる誤解を防ぎ、互いの結婚に対する価値観を確かめ合うことができますし、おまけに結婚相手としてふさわしいかの判断がしやすくなります。面と向かってのコミュニケーションこそ結婚活動(婚活)を成就させる場合に大切であり、意味のある婚活と言えるのです。

婚活でするパーティーに出席するときは、ヒール丈が8センチ以上のハイヒー・・

婚活で開催されるパーティーに出向く場合は、ハイヒールの着用は避けるべきです。これは、私自身も初耳で、知って驚きました。また、意外と知られていないこともあり、気にしていない女性が少なくないようです。実際に、婚活でやっているパーティーでも、見かけることが少なくないような気がします。社内のルールでも、ヒールは○センチ以内、と決められている場合もあります。婚活目的で開催されるイベントでタブーとされているのも、これと同じような理屈があると見ておくべきです。男を下に見ないように、圧迫されるような感じを与えない、という気配りのようです。私は背が高いのではじめからヒール丈の高いものを履いて行きませんでしたが身長の低い女性は、それを隠そうとして、意外とハイヒールを履こうとします。結婚活動で成功を得たいのなら、ヒール丈は3から5センチ程度にとどめておくのがベストです。きれいに見せたいからと言ってこだわってヒールを履く必要はありません。