半世紀もの長い間、一緒に生活している円満な夫婦を「おしどり夫婦」と呼びますが、…

相当長いあいだ、ともに生活している仲良しな夫婦のこと…

  • かなり長い間、年月を一緒に親しく生活している夫婦を「おしどり夫婦」といった名で呼びますが、おしどり夫婦だからと言って、愛情一辺倒で良い夫婦生活が続く保証はありません。いかに相手の「嫌だと思う部分」を許せるかどうかも大切だったりします。結婚してもすぐに別れてしまうパートナー同士の場合、その元凶となっているのは、パートナーを許せなくなる出来事があるのでしょう。結婚生活の場合、当然のことながら、毎日顔を合わせなくてはならないので、あなたに彼氏・彼女ができてもこれまでは、すぐに破綻することが多かったと自覚があるのなら、その相手のちょっとしたしぐさや、口癖といったものにカチンときた場合、時間がたてば許せるか否かを試して見るといい。時間が経過しても、カチンとしまうのであれば、おそらく長くは続かないでしょう。もし、相手の言動に引っかかる何かがある場合は、毎日のようにケンカが絶えず、衝突の火種になる可能性が高いと見ておいた方が良いです。

    長い間、婚活(結婚活動)を続けていると、実に興味深いと感じる男性との出会…

  • 長い間、結婚活動(婚活)をしていたら、面白い男性との出会いも度々あります。なかでも、特に印象に残っているのは婚活中だというのに、自分の家族(母親)と連絡をする男性がいたことで、ちょっと引いてしまいました。家族のきずなが強いことは、いいことだと思いますが、婚活中にまでわざわざ連絡する必要がありますか?その男性の初めの印象は良かったのでそういった場面を見ることがなければ、その男性にアプローチしていたと思います。だけど、絶え間なく連絡を取ろうとしているので、段々と気持ちが冷めていきました。こういった人と一緒になったら、結婚生活を軽視し、自分の家族を優先しそうだったので、これ以上会うのは止めよう、ということにしました。当然ながら、会わなくなって正解だったと思っています。