婚活イベントに何度も参加してみてわかったことですが・・

婚活でする色々なイベントに何度も参加して気づいたのですが…

  • 婚活パーティーに何度か参加して気づいたのですが、婚活のためのイベントに参加する場合は、露出を抑えたファッションの方が有利です。婚活を始めた当初は、脚を強調した短めのスカートや、胸が目立つ服、また、背中がチラリと見える服など、いつも肌の露出が多い服装を選んでいました。そんなファッションのほうが男性受けが良いだろうと予測してのことだったのですが、それは逆効果だと男友達に言われて正気に戻りました。彼氏を探すのであれば、露出の多い服は男性からモテますが、多くの男性が、結婚相手を選ぶ時には、清楚で育ちの良さそうな子が良いので、露出の多い子にはあまり引かれないのだそうです。その男友達に言われたことを守り、おとなしめの清楚風な衣装でパーティーに出向いてみると、男性からのリアクションがそれまでよりも改善されました。
  • 私が婚活パーティーとか結婚相談所に登録をする前は、マッチングサイトもやっていました。

  • 婚活パーティーや結婚相談所を始める前は、マッチングサイトも使っていました。自己紹介欄を覗いて相性が良さそうな相手にメールを送信してみたり、その逆に送ってもらったりして、サイトの中でやり取りをして意気が合って、いい感じ…とここまでは決まってうまく行くのですが、どうした訳か「近々お時間があえばお会いしませんか」と申し出ると、「最近忙しくて難しい」と断りを言われることがたくさんありました。断られた理由ははっきりとはわからないのですが、メールでのやり取りのみで満足してしまっているのか、ともかく先へ進むことが他のものとは異なって大きな山場になります。メールでやり取りしているだけだとその時間がもったいないと考えるのですが、思ったよりも男性はそうではない方が結構いるみたいです。そんなわけで私の場合いち早くマッチングサイトは終わらせました。また、メル友が欲しい方でないなら、婚活はその他の手法の方がマッチングサイトより何倍も迅速に結婚相手を見つけることができると感じます。